ペルシャのキャッテリー。猫関連やその他の趣味などなど
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文ちゃんのシャンプー
2006年10月16日 (月) | 編集 |
退院後、点滴の跡の『かさぶた』も綺麗に取れたので
今日は久しぶりに文ちゃんのシャンプーをしました。

シャンプー一式(普段洗い用)と脂落としの洗剤、グルーミングの道具。
これからの季節は洗面所に小型のヒーターをおきます。
お風呂場も暖房機能を使用。
shanpoo01.jpg
shanpoo02.jpg


洗う前に充分コーミングをして毛のもつれを取ります。
(毛玉がある場合はこの時に取ります。w)



お風呂場ではデジカメの水没を防ぐため、撮影は無しです。

・脂落とし…猫がすっぽり入る大きさの桶に洗剤を入れて
      シャワーでお湯を入れながら泡立て、希釈します。
      その中に猫を漬け込んで、丹念にジャブジャブします。
      オス猫の尻尾など皮脂の強い部分には、事前に
      スタッドテール用の液体、部分的にグープなども使います。

・シャンプー…基本的には二度洗い。もしくはクレンジングシャンプー後、
       毛質やカラーに合わせたシャンプー等。
       これでもかっ!ていうぐらい充分に濯ぎます。
       その後、リンスを。

・タオルドライ…簡単に水分を絞ってから充分にタオルドライを。

このタオルを愛用しています。吸水力は抜群です。
瞬間吸水タオル(Lサイズ)【0929祭10】       
お風呂場で2回ほど、このタオルで『水分を取る→絞る』を繰り返せば
後はバスタオル1枚で充分イケます。

以下、15秒のショートムービー数本立てで~
文ちゃんの鳴き声と頭突きをご堪能下さいませ。(;・∀・)
…パナソニックのデジカメはぶっ壊れ気味なので、
ソニーの古いデジカメ使ってます。( ´ー`)
[続きを読む...]
スポンサーサイト
退院しました。
2006年10月05日 (木) | 編集 |
今日、文(ブン)ちゃんが退院してきました。
先週の月曜日に入院して、一時期危険な状態に陥り
先生からは「いつ心臓が止まっても不思議ではない状態」と
言われていました。

boku14.jpg


退院してきてから、私が長く過ごしている部屋で…とも考えましたが、
他のメンバーもいるため、今までの猫部屋の方が安心できるかと思い、
さっきまで、1人でケージに入れずに自由にさせていました。
猫部屋の他のメンバー達も特に騒ぐ事なく、文ちゃんもリラックス。
やっぱり過ごし慣れた部屋の方がいいよね。

boku15.jpg
点滴の跡が、ちょっと痛々しいです。(;´Д⊂)

5.7キロあった体重は5キロに減りました。
少し痩せた感もありますが、元が脂肪が付いていたぐらいなので、
大丈夫、大丈夫。
ちょっと薄汚れた感じ&お腹に毛玉が出来ているので
落ち着いたら手入れしなくちゃです。

boku16.jpg


boku17a.jpg


おかげ様でずいぶん元気になって退院する事が出来ました。
ご心配いただいた方々、メールを下さった方々に
ご報告とお礼申し上げます。
ありがとうございました。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
可愛さ余ってナンチャラ
2006年09月10日 (日) | 編集 |
立ち耳スコの真央(まお)ちゃんは、人間が大好きです。
「真央ちゃ~ん」と呼ぶと返事をしながらすぐに来てくれます。
「豆ちゃ~ん」と呼んでも来てしまいます。(;´∀`)

彼女は私やダンナに「自分だけを可愛がって欲しい」という
素振りをよく見せます。
子育てを一度も経験していない彼女は、子猫達がヨチヨチし始めて
ちょっかいを出されるようになると、うっとおしく感じるようで
「私の側に来ないで」という態度を示します。

そんな真央ちゃんが、今日は珍しくウッシーを可愛がっていました。
「おー 珍しい~♪」と、すかさずその様子を撮りました。



最初はペロペロしてあげていたものの
時々『蹴り』が入ります…(;´∀`)



段々エスカレートしていきます。(;´Д`)



おしゃべり真央ちゃんは、ブリード云々とは関係なく
ベタベタの甘えっ子で、私の心の友的存在です。
ショートなので夏でもさほど暑苦しくなく、時々一緒に寝ています。(笑)

仔猫の時の集合写真
all02.jpg


微笑んでいるような表情してます。(´∀`*)
ちっちゃい頃は『シルバニア・ファミリー』のお人形サンみたいでした♪

今は…ね、仔猫達に対しては、ちょっと意地悪オバサン化してますが

テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
懐かしの茶丸のお手
2006年08月09日 (水) | 編集 |
ネタの整理ができなかったので、久しぶりに茶丸のお手動画をば。
だいぶ前の物なので画質が悪いです…(大汗)






以前、手荒れが酷くて手がボロボロという記事を書きましたが
あれ以来、少しマシになったかと思えば酷くなったり…の繰り返しで
とうとうまた眠れなくなり、脱ステロイドも虚しく
実は先週の金曜日に皮膚科に行きました。( ̄∇ ̄;)
(病院も変えました)

塗り薬2種類と貼るテープ(両方共もちろんステロイド)
それと飲み薬を2種類もらいました。
この飲み薬が実にクセ者で、1種類は何回か飲んだ事のある抗アレルギー剤。こちらは特に問題無し。
ところが、もう1種類は「体質を改善する薬を出しましょう」と言われて出された薬。
眠くなるのは仕方がないとしても、胸焼けが酷く、短時間の睡眠の後
無理矢理起きると朦朧(モウロウ)として、フラフラしながら
無意識のうちにおかしな行動を取ってしまう…
今日は洗った湯のみを冷凍庫に入れてしまっていました!
キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ

体重が何故か3日で2キロ減り、ボーッとしてちっともやる気がでない。
体重減は先週、暑い最中に猫洗いをしたおかげかと思っていたのですが
どうやら違った模様…( ̄∇ ̄;)

『体質改善?』
お薬の説明書には、そんな事ちっとも書いてありません。
【セレスタミン】をネットで調べたら、そりゃあ恐ろしい副作用が
たくさん書いてありましたよ。
ステロイドなのに説明書には書かれていないのって
いったいどういう事なんだろう…_| ̄|○
また病院で突っ込みいれたら、いざという時に行ける皮膚科がなくなっちゃうしなぁ…

セレスタミンでググッていたら見つけたページ
ここまで全体的に酷くはなりませんが、酷くなると右手の一部が
このページに出ている写真に近い状態に陥ります。(涙)
この暑い中、薬を塗って常に綿の手袋をしています。
娘に「あー タクシードライバーでつか!?(゚∀゚)」と馬鹿にされています…


仲良しさん♪
2006年06月07日 (水) | 編集 |
我が家で生まれた『お面ちゃん』と『玉ちゃん』の
可愛い写真が届きました。
2匹は本当に仲が良く、玉ちゃんは年下の男の子(去勢済み)ですが
ちゃんと年上のお面ちゃんを立てている賢い子です。
実に模範的な男の子です。(´∀`*)
2shot01.jpg

これだけ仲が良いと、2匹いて良かったなぁ~と思える事でしょう。
玉ちゃんが自分の立場をわきまえているからこそ
この関係が出来上がっているのではないかなぁと思います。
2shot02.jpg
玉ちゃん

2shot03.jpg
すみれちゃん(お面ちゃん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。