ペルシャのキャッテリー。猫関連やその他の趣味などなど
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豆ちゃんの仔猫達~
2008年07月25日 (金) | 編集 |
毎日暑いですねぇ(;´Д`)
私が長時間居る部屋は日当たりが良すぎるので
片側の窓はシャッターを夕方まで閉めてエアコンの温度調整をしています。(笑)

人間でも熱中症で具合が悪くなる方がいるほどの暑さです。
完全室内飼いで、特に1部屋だけで過ごす猫の場合は
留守にする際にも必ず空調の配慮が必要となります。

いくつも部屋があって、風の通りが良く、常に誰かが
居てあげられる状態であるならば、部分的に「ヒンヤリマット」を敷くなどの
工夫をする事によって、猫は涼しい所を自分で探せるかもしれませんが、
人間がいる時にはクーラーガンガンなのに、出かける時には止めていくなどは
言語道断だと思います。

いやはや、この暑さでは日中のシャンプーは無理なので
夜洗おうと思いつつも、少々サボリがちになっております…(;・∀・)
ブログに至ってはサボリ過ぎでございます…(;・∀・)


5月27日生まれの豆ちゃんの仔猫達も、ずいぶんしっかりしてきました。
(※写真はクリックすると大きくなります。)

■ ブルー&ホワイト(♂)
MaMeBW02.jpgMaMeBW03.jpg
一番最初に産箱から出てきた仔猫で、トイレも自分から進んで覚えた子です。
おっきい猫さん達に自分から擦り寄っていく猫好きさん。
人間よりも猫が好きなような感じの子です。
----------------------------------------------------------------

■ レッドタビー&ホワイト(♂)
MaMeReW02.jpgMaMeReW03.jpg
何も考えていなそうな天然系の坊やです。w
ママのチューチュー遺伝子を濃く受け継いでいるようで、
お肉をチューチュー吸いながら食べてます。(;・∀・)
今のところは、バリバリ人間依存症な坊やです。
----------------------------------------------------------------

■ レッドタビー(♂)
MaMeReT02.jpgMaMeReT03.jpg
お鼻が少し長めでやや曲がっていたのですが、だいぶ目立たなくなってきました。
お目目が大きめで丸いので、可愛い雰囲気のお顔立ちになった感じです。
この子もチューチュー遺伝子をもらっているのですが、&パパの髪の毛フェチな所も
受け継いでいるようです。(´∇`)
----------------------------------------------------------------

■ ブラック&ホワイト(♂)
MaMeBlW03.jpgMaMeBlW02.jpg
ウシ柄のモーモーさん。
実はこの子だけがチューチューしません。(;・∀・)
やはりお鼻が長めな事もあって、食べるのは一番上手です。
----------------------------------------------------------------

■ クリーム&ホワイト(♀)
MaMeCW06.jpgMaMeCW05.jpg
唯一の女の子で、この子のクリームの部分はとっても淡くて綺麗なクリームです。
一番小さく生まれたため、出の良いお乳は他の子達に取られてしまい、
大部分を人口のミルクで育ちましたので
他の兄弟に比べるとやはり体格は小さめです。
お鼻が少し曲がっているので、完全な左右対称なお顔ではありません。
そのため、少しムスッとしたお顔に見えますが、
抱っこをして側で寝かせるとゴロゴロ言って甘えてくれる子です。

この曲がりについては、成長と共に段々目立たなくなってくる子もおりますが、
中にはあまり変わらない子もいるかと思います。
逆にもっと目立つようになる個体がどの程度いるのか…
私が見てきた中では酷くなった子はいないように思いますが
100%とは言い切れないかと思います。


スポンサーサイト
テーマ:子猫。
ジャンル:ペット
子ざる(=゚ω゚)ノ
2008年07月20日 (日) | 編集 |
5月7日生まれのさるさるの仔猫達。
昨日、4匹揃ってワクチンに行ってきました。

体重はそれぞれ1.15~1.35㎏で、聴診、触診、検便等、特に異常無し。
今回はQooちゃんが生後40日で突然亡くなってしまった事もあり、
その事も踏まえて念入りに診てもらいました。

Spea201.jpg

ワクチンに行く前日にシャンプーして写真を撮りました。
(まだお顔が完璧に綺麗にはなっていませんが…( ̄∇ ̄;))
さるさるの仔猫達は、とってもシャンプーがしやすい仔猫達です。
特にロングのキャリコにいたっては、一言も鳴かずにお利口さんにしていました。

Spea203.jpg

エキゾロングの中にはペルシャに負けないくらいのコートを持つ子もいるかと思いますが、
この兄妹達のロングヘアは、今のところ決してすごく長いという訳ではありません。
シャンプー時に感じた事は、この兄妹達は綿毛のような毛質でもないので、
毛玉にも若干なりにくく、ドライイングも割合短時間で乾かせるという
利点があるように思いました。
(体がしっかり大きめの割りには、すごく早く乾きました。)
初心者さんにとっては、お手入れは楽だと思います。(´∀`*)

ScariB06.jpg

ScariA07.jpg

ScreemWB05.jpg

ScreemWA07.jpg

…最近では以前のようなお笑いネタも思い浮かばず、
少々ダレ気味のブログでございます。(;´Д`)

関東地方の梅雨も明けたそうで、暑さもこれからが本番です。
皆様、どうぞ体調など崩されませんようお気をつけ下さいませ。(=゚ω゚)ノ
テーマ:子猫。
ジャンル:ペット
ぷよちゃんの仔猫達 (=゚ω゚)ノ
2008年07月12日 (土) | 編集 |
5月21日生まれのぷよちゃんの仔猫達。
3匹兄弟ですくすく育ち、今はさるさるの仔猫達と一緒になって遊んでいます。(´∀`*)

Puall06.jpg




■ レッドタビー&ホワイト(ショート・♂)
縞々模様が普通のトラ猫状態の縞々で男の子。すなわち「しまお」と呼んでいます。

この仔猫達が生まれる少し前だったでしょうか…
ドラマ「恋におちたら」が再放送されていて、草剛扮する「鈴木島男」のキャラが印象的で
何となく、しましま… しまお とネーミング。 凹○
PuYorw03.jpg

ところが最近、その縞々が途切れてきてしまいまして(スポテッドタビー?)
ポチポチになりつつあるので「しまお~ しまおちゃ~ん♪ ぽちっ ぽちお♪」と
訳わからない呼び方になってしまっております…
本人、さぞかし訳ワカメ状態かと… 猫なのにポチだし。(;・∀・)
PuYorw06.jpg




■ クリーム(ショート・♂)の うさお ちゃん
最近になって、うっすらタビーが出てきました。
将来的に消えるゴーストなのかどうか、今のところは定かではありません…
PuYocr03.jpg

うさお ちゃんというのは、左目が少しだけ赤くてウサギさんのようだったから・・・
でも決してけなしているのではなく、ウサギさんみたいに可愛いお目目だよね♪と。
「今はウサギだけど、ちゃんと治ってウサギじゃなくなるんだもんね~」と
言っておりましたら、最近はずいぶんウサギさんのお目目じゃなくなってきました。(´∀`*)
その代わりと言っちゃあなんですが、ダンナ曰く「耳がウサギになってきた…」と。凹○
PuYocr05.jpg
うさおちゃんの左目は、もう少しで見た目には完全に綺麗になりそうです。
少し時間はかかりましたが、綺麗に治ったら獣医師の診断も仰ぎたいと思っております。



■ クリーム&ホワイト(ロング)の太郎ちゃん
ネーミングの意味… おわかりでしょうか。( ̄∇ ̄;)

3人揃って うさしま太郎 です。 (´゚ω゚):;*.ブッ

PuYocw03.jpg

お目目の形がとっても可愛らしい坊やです。
写真では上手く可愛く撮れていないのですが、実物は「可愛いタレ目ちゃん」です。

目の形というのも実に様々ですが、ここまで垂れ目の状態で
大人になった時にどのようになっているのかが楽しみな子です。
PuYocw05.jpg


ママのぷよちゃんが、ちっちゃい時はものすごくタレ目ちゃんでしたが、
今は普通の丸目です。
↓ぷよちゃんの赤ちゃんの頃の写真です。
puyo07s.jpg

豆ちゃんBaby
2008年06月27日 (金) | 編集 |
5月27日に生まれた豆ちゃんの仔猫達。
私がブログに載せずに、日にちだけが経過してしまいました…(;・∀・)

5月26日に3匹、丸一日経過した27日に2匹生まれて計5匹の仔猫達です。
生まれたてほやほやの写真です~
MaMeall01.jpg
向かって左から、ブルー&ホワイト(♂)、レッドタビー(♂)、ブラック&ホワイト(♂)
クリーム&ホワイト(♀)、レッドタビー&ホワイト(♂)
何と5匹中4匹が男の子です\(;゜∇゜)/

豆ちゃんも本当はエキゾと交配をさせたのですが
空振ってしまった事が判明した時には、既に遅し…
お預かりしていたエキゾの男の子はお返しした後でした。

と、いう事でウチにいるぷぅちゃんと交配をさせましたので
生まれた仔猫はペルシャです。

↓割と最近の写真です( ・∀・)ノ

ブルー&ホワイト(♂)
MaMeBW01.jpg


レッドタビー&ホワイト(♂)
MaMeReW01.jpg


ブラック&ホワイト(♂)
MaMeBlW01.jpg


クリーム&ホワイト(♀)
MaMeCW01.jpg


レッドタビー(♂)
MaMeReT01.jpg


見る人が見ればすぐにわかるかと思いますが、
下の3匹はお鼻の少し長いペットタイプとなります。

ここで言う「ペットタイプ」とは、あくまでもクオリティで判断した場合…です。
スタンダードからは少し外れてしまいますので繁殖には向きませんが、
ペットとして飼う場合、どの程度を好まれるのかは
個人差があるかと思いますので…m(_ _;)m




先日のQooちゃんの件では、心温まるメールを色々と頂戴しております。
本当にどうもありがとうございます。

つい最近、猫の病気に関して検索をしていた時に、
病気の猫ちゃんを数多く抱えている方のブログをたまたま拝見させていただいたのですが
そのブログに書かれていた事を目にすることで少し救われた気持ちになりました。

もし、短い一生だった…って悲しんで泣き続けてる人がいたら

「短い時間」って決められた命を持った子が、選んで来たのが自分のとこなんだって。
その短い決められた時間を、一緒に生きることができたんだなぁって
そんな風に考えて欲しい…
 

というような事が書かれてありました。

…と、これを書いているだけで泣いてしまうダメな自分がいますが、
気持ちの方はだいぶ落ち着きました。

お問い合わせ等いただいていらっしゃる方々へ。
お返事が遅くなっておりますが、今日、明日にはご連絡させていただきます。
すみませんです…m(_ _;)m









テーマ:子猫。
ジャンル:ペット
ぷよちゃんBaby
2008年06月10日 (火) | 編集 |
5月21日生まれのぷよちゃんの赤ちゃん達。

3匹兄弟ということもあり、この仔猫達は
ほぼ母乳のみで育っています。

生後3週間弱なので、そろそろコートの状態も判明してきました~

クリーム&ホワイト(♂) ロングヘアです。
PuYocw01.jpg


PuYocw02.jpg




レッドマッカレルタビー&ホワイト(♂) ショートヘアです。
PuYorw02.jpg


PuYorw01.jpg




クリーム(♂) 体や尻尾にはタビーがほとんど見当たらないので、恐らくソリッドのクリームかと…
前から見るとショートのような感じですが、後姿を見ると少し微妙なのであります。
PuYocr01.jpg


PuYocr02.jpg


クリームの坊やは、今現在、左目にトラブルを起こしています。
左目の瞳の周囲が赤くなっているのがわかりますでしょうか…

目が開き始めた頃は、左右の目頭のみ開いていたので、
この頃既に出血していたのかは定かではありません。
眼が綺麗に開いた頃に、左目の眼の輪郭(?)部分が
少し太いなぁと思ってみていたところ、段々に赤くなってきましたので
獣医に連れていきました。

獣医師曰く「前眼房出血」との事でした。
角膜には傷はなく、眼の開き具合も問題はありません。
仔猫自身も左目を痛がったり、違和感があるような素振りはみせませんし
ママ猫の母乳もよく飲んでいますので、成長具合には何ら問題はなさそうです。

この仔猫の場合、原因は明らかではないのですが、
獣医師曰く、何かしらの外傷による犬猫の眼房出血はさほど珍しくはなく
通常は2~3週間で自然吸収されて綺麗に治るとの事。

ですが、この生後の赤ちゃん猫で何かにぶつけるという事が
果たしてあり得るのだろうか…という疑問も残ります。

これといった治療法がないので、自然治癒するのかどうか、
今は一応止血剤の点眼液を1日2~3回点して様子を見ている毎日です。

そういった事情がありますので、このクリーム坊やは、しばらく様子を見ていきながら
左目が綺麗に治り、視力等に問題が無いとわかるまで、オーナーさんの募集はいたしません。

「…ぷよちゃん、アンタ実はぶったんでしょ?(;・∀・)」
なんて冗談が言えるくらい、綺麗に治ってくれるといいなぁと思ってます。







テーマ:子猫。
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。